• ホーム
  • 健康管理の一環としてEDにはレビトラを

健康管理の一環としてEDにはレビトラを

2019年09月17日

自分自身の健康管理に励む人々が以前にも増して多くなりつつあります。
ダイエットに励む方もいらっしゃいますし、健康診断や人間ドックの検査を定期的に受ける人々も増えました。また今の世間は空前の嫌煙ブームです。
灰皿は各地で撤去され、いわゆる公共機関や公共施設は基本的に禁煙となりました。
嫌煙ブームが起きた背景には、タバコの持つリスクがあります。
男性の場合、タバコの吸い過ぎによって肺がんや高血圧症、心臓病の危険、勃起不全の発症確率が上がるのです。

特にEDとタバコの吸い過ぎは因果関係が専門家によって認められています。
愛煙家にとって昨今の嫌煙ブームは辛い事ですが、夫婦生活の継続を考えた場合、やはり吸い過ぎる癖はやめた方が無難です。
既にEDの前兆を発見してしまった方は、直ちにタバコの本数を減らしましょう。
いきなりゼロのするのは無理ですので、とりあえずEDの進行を抑制するためにも、一日あたりの本数を減らす努力が始めるべきです。

既にEDに悩まされている方は、レビトラを一度試してみましょう。
有効成分バルデナフィルが使用されたレビトラは、ペニスの勃起を邪魔する作用を妨害し、安定した陰茎の持久力と硬さ、張りを維持させるお薬です。
お薬10mgで四時間から五時間程の勃起力が得られますので、特に負担を負う事なく、一夜の夫婦生活全体をフォローしてもらえます。
レビトラの効用が最も強く表面化するのは、使用後40分から一時間後です。
服用した後は別の作業をしたり、外出せずに迅速にベッドインしましょう。
若い男性だとそれ以上に素早く勃起力が高まり、精力が改善されますので、レビトラ使用後はシャワーを浴び、セックスの用意を始めるのがベストです。
ヘビースモーカーの方でもレビトラの支援を受ければ、ED体質は速やかに改善します。

関連記事
ジェネリックにインド製が多い理由

ジェネリック医薬品とは、特許が切れた医薬品のことで他社が作成したものです。ですが、その成分は医薬品と同じで、同じ製法によって製造されています。ジェネリックは低価格なので薬代の負担を軽減することができます。そのジェネリック医薬品にインド製が多い理由は、世界各国においてインドの特許事情が異質であることが...

2019年08月29日
安い!インド製のサビトラ

ED治療薬として有名なのはバイアグラですが、他にもレビトラやシアリスなどED治療薬はいろいろ販売されています。バイアグラはシルデナフィル、レビトラはバルデナフィル、シアリスはタダラフィルとそれぞれ有効成分が異なっていますが、サビトラはレビトラと同じバルデナフィルが有効成分となっています。実はインドの...

2019年08月03日
価格が気になるならレビトラジェネリック

レビトラとは、3大ED治療薬と呼ばれているバイアグラ・レビトラ・シアリスの中のひとつです。「レビトラジェネリック」も他のED治療薬と同様に、多種製造・販売がされています。レビトラジェネリックの価格に関しては、先発医薬品であるレビトラが、1錠1500円前後するのが普通であるのに対して、レビトラジェネリ...

2019年07月15日
レビトラの通販価格の相場

レビトラは日本では医師の処方箋がないと入手することができませんが、個人輸入の通販サイトを使って購入することができます。レビトラの通販価格は、個人輸入を行っている業者によってまちまちです。一般的な相場価格としては、10mgのレビトラが4錠入りの場合、4500円から7500円程度になり、平均価格は500...

2019年07月05日